リデンの返金保証がジョボ過ぎる

結構多くの人がリデンの返金保証について勘違いしている人が多いんですよね!

リデンには「万が一効果に満足できなかった人の為の返金保証」が設けられています。

そして、この返金保証制度というのは期間が無制限の永久返金保証なのです。

こうやって聞くと、リデンの返金保証制度はなんて優れた制度なんだと思うかもしれませんが、全然そんなことはありません。

まず、リデンの永久返金保障は期間が永久と言いながらも、実際に返金保証保障の対象は最初の1本のみて、2本目以降に関しては返金保証対象外です。

しかも、返金保証を受けることができるのはリデンを定期コースか3本まとめ買いで購入したは人に限られます。

そして、定期コースは4回目からしか解約できず、3本まとめ買いについても返金対象は1本だけなので2本は絶対に自腹で購入しなければいけないというわけです。

更に、リデンの返金保障を利用した場合には、事務手数料1000円の他に、返品送料や振込手数料などを負担しなければいけないので、決してリデンの購入代金の1本分丸々が返ってくるというわけではありません。


つまり、リデンは永久返金保証を設けることで多くの人は定期コースか3本まとめ買いにで購入し、仮に全然返金保証を利用されたとしてと2本分の利益と、事務手数料1000円で生産コストは回収できているというわけなのです。

要するに、このリデンの返金保障はリデンをうまく売るために設けられて制度だと言えます。

リデンの口コミは嘘ばかり

リデンを購入する前にリデンの口コミをネットで検索する人は多いと思います。

しかし、リデンの口コミをネットで検索しても意味はありませんよ。

なぜなら、リデンの口コミサイトはアフィリエイト報酬目当てのステマサイトばかりだからです。

リデンになぜいい口コミばかりがあるのかというと、リデンの口コミサイトはアフィリエイトというシステムを利用した広告戦略の口コミサイトなのです。

つまり、実際にリデンを使用していると一般の人がリデンを使用していふのではなく、広告報酬目当てでリデンの口コミサイトを運営しているというわけです。

ちなみに、そのステマサイト経由でリデンが売れると、口コミサイト運営者にいくら支払われると思いますか?

実は1本売れると5000〜8000円が支払われます。

リデンの価格は1本8900〜12800円なので、売り上げの半分から8、9割程度支払われているわけです。

なぜ、ここまで高額な報酬が支払われるかというと、育毛剤というのは1本だけ購入するわけではなく、継続して購入していく必要があるのでリデンが一本売れるということは最低でも3〜4本は売れるわけです。

つまり、リデンを紹介するとかなり高額なアフィリエイト報酬が支払われるため、リデンをお勧めしている口コミサイトがこれだけも多いと言うわけです。

その証拠に、リデンをお勧めしている口こちサイトはもれなく「リデンの口コミサイトはこちら」とか、「リデンの詳細はこちら」と言ったようにリデンの公式サイトに誘導しようと必死です。

なので、もしあなたがリデンを購入しようとしているのであればリデンの口コミは嘘ばかりの情報で塗り固められているので信じない方がいいですよ!

ちなみに、このサイトは特にリデンのステマサイトというわけではないので、この記事に記載されている情報に嘘はありません。

リデンは3ヶ月で効果はある?

リデンは3ヶ月使ったらどれくらい効果があるのか気になりますよね?

そこでリデンを3ヶ月使ったらどれぐらい効果があるのか解説していきます。

まず、リデンを3ヶ月使用した効果を紹介する前に、薄毛がどのように改善されるかを説明します。

髪の毛にはヘアサイクルというものが存在します。

このヘアサイクルには成長期・後退期・休止期という3つの期間があります。

成長期は髪の毛が成長期する機関で3〜4年、後退期は髪の毛の成長が止まる機関で2週間、休止期は髪の毛が抜ける準備をする機関3〜4ヶ月です。

ただ、薄毛が進行している人は成長期が数ヶ月〜1年、後退期が2週間、休止期が3〜4ヶ月と、成長期だけ極端に短くなってしまっています。

つまり、薄毛がなぜ進行してしまうのかというと、成長期が短く髪の毛が細く長くしか成長期しないため、髪の毛の本数は変わっていないのに髪の毛のボリュームが減ってしまうわけです。

そして、リデンを使用する事で髪の毛の成長期を少しずつ伸ばす事が出来るので、頭皮に生えている髪の毛を太く長く成長させる事が出来るというわけなのです。

ということはリデンを使用3ヶ月使用するとどれくらい髪の毛の成長期が伸びるかというと、ハッキリ言って大して変わりません。

理由は後退期や休止期にある髪の毛はどれだけ育毛促進したところで成長期に戻ることはないからです。


ということは後退期の期間は3〜4ヶ月あるので、リデンを使い始めても最低でも三ヶ月から4ヶ月は一切効果を実感する事が出来ないと言うことが言えます。

なので、リデンを3ヶ月間使用したとしてもほぼ効果は実感出来ないので、リデンを購入する場合には3〜6ヶ月ぐらいは継続して使用する覚悟で購入した方が良いですよ!

因みに、リデンよりも効果が期待できる医薬品育毛剤ですら最低でも3ヶ月から4ヶ月ぐらいは効果が実感出来ないのでこれはリデンに限った話ではないということです。

リデンハイブリッドシャンプーに育毛効果なし

薄毛に悩んでいるそこのあなた!リデンハイブリッドシャンプーを使用して薄毛が改善すると思いっていませんか?

ハッキリ言います。リデンハイブリッドシャンプーに育毛効果は一切ないですよ!

だからリデンハイブリッドシャンプーを買わない方がいいです。

わたしも実はあなたと同じですリデンハイブリッドシャンプーに育毛効果があると思ってリデンハイブリッドシャンプーを使っていました。

しかし、どれだけ使い続けても育毛効果が実感できなかったので、別のスカルプシャンプーに乗り換えました。

スカルプd、ウーマシャンプー、プレミアムブラックシャンプー、モンゴ流シャンプーなど。

おそらく、有名なスカルプシャンプーはほぼ全て使ったと思います。

しかし、どれを使っても一切育毛効果がなかったんですよね。

というか、育毛効果どころか抜け毛が減ることすらありませんでした。

そこで、育毛シャンプーについて色々調べてみたんです。

するとリデンハイブリッドシャンプーをはじめとしたスカルプシャンプーには一切育毛効果がないという事実を知りました。

なぜなら、スカルプシャンプーっていうのはただのシャンプーとほとんど変わりがないからです。

スカルプシャンプーっていうのは、育毛シャンプーなんて言われたりすることもあるのですが、実際には育毛効果はありません。

なぜならシャンプーには頭皮を清潔にする効果しかないからです。

だから、薄毛を改善する効果どころか抜け毛を減らす効果すらないわけです。

ハッキリって言って、無駄です。

これはリデンハイブリッドシャンプーに限った話ではなく、スカルプシャンプー全てに言える話です。

なので、もしあなたがリデンハイブリッドシャンプーを薄毛に対策のために使おうと思っているならやめた方がいいですよ!

だって、スカルプシャンプーに仮にいい成分が配合されていたとしても、最終的にはシャワーで洗い流すんだから頭皮に浸透する前に排水溝に成分が荒い流れるでしょ。

なぜみんなが、スカルプシャンプーにいく効果があると誤解しているのかというと、スカルプdのcmが育毛効果を誤認させるようなテレビcmを流しまくったからだと思います。

スカルプdを販売していアンファーのやり方は本当に汚いやり方ですよね!


リデンハイブリッドシャンプーは購入しない方がいいですが、絶対スカルプdも購入したらダメですよ!



リデン 口コミはこちら