リデンの返金保証がジョボ過ぎる

結構多くの人がリデンの返金保証について勘違いしている人が多いんですよね!

リデンには「万が一効果に満足できなかった人の為の返金保証」が設けられています。

そして、この返金保証制度というのは期間が無制限の永久返金保証なのです。

こうやって聞くと、リデンの返金保証制度はなんて優れた制度なんだと思うかもしれませんが、全然そんなことはありません。

まず、リデンの永久返金保障は期間が永久と言いながらも、実際に返金保証保障の対象は最初の1本のみて、2本目以降に関しては返金保証対象外です。

しかも、返金保証を受けることができるのはリデンを定期コースか3本まとめ買いで購入したは人に限られます。

そして、定期コースは4回目からしか解約できず、3本まとめ買いについても返金対象は1本だけなので2本は絶対に自腹で購入しなければいけないというわけです。

更に、リデンの返金保障を利用した場合には、事務手数料1000円の他に、返品送料や振込手数料などを負担しなければいけないので、決してリデンの購入代金の1本分丸々が返ってくるというわけではありません。


つまり、リデンは永久返金保証を設けることで多くの人は定期コースか3本まとめ買いにで購入し、仮に全然返金保証を利用されたとしてと2本分の利益と、事務手数料1000円で生産コストは回収できているというわけなのです。

要するに、このリデンの返金保障はリデンをうまく売るために設けられて制度だと言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です